株式会社マダックス

空間創造企業
DEVELOPMENT TECHNOLOGY & PRODUCTION

特長 レイアウト例 施工例 制御操作

最もシンプルで低価格、少数ロールの場合に最適

チェーン式ストッカーRSC型の特長

チェーン式ロールストッカー

チェーン式ストッカーは、両サイドにエンドレスチェーンを配置し、それらのチェーンをハンガーパイプで連結したサオに製品ロールを吊り下げて、宙吊り保管する構造になっています。
天井の高さに合わせて、2段・4段・6段・8段の構成が可能です。
構造がシンプルで、棚全体が移動する方式のため、少数ロール保管に適しています。

■最も標準的な4段式構造/前後両側出し入れ方式

番地管理方式で該当ロールの番地を指定すると、自動的に左右近回りを判断しエンドレスチェーンを駆動します。該当ロールが入出庫口に停止後、作業者がロールの入出庫作業を行います。


■標準的なロール支持方法

巻芯をハンガーチェーン等で支持する宙吊保管方式です。ハンガーチェーンを幅方向に移動調整が可能ですから種々のロール幅(巻芯長)の保管が可能です。


■ストッカーへの入出庫方法

ロールの入出庫は前面または前・後両面から行うことができます。フォークリフトにアタッチメントを取り付けて行う方法、手押台車による方法、リフターによる方法等種々の方法があるのでご相談ください。

リフターによる出し入れ方法

台車による出し入れ方法

※その他、フォークリフト等の搬送機器による入出庫も可能です。


▲ページの先頭へ戻る


レイアウト例/さまざまな応用パターン

床面掘り込み方式
縦型ユニット方式
吹き抜け方式

天井の高さが不足している場合に有効です。

少数ロール保管に最適です。
ストック必要量の増加に合わせて、ユニット数を増設してゆくのもひとつの方法です。

1階~2階のエレベーター兼用です。


様々な応用で、エリアに合わせたフレーム構造が可能です。建屋および工程との関連で最適な配置をご検討ください。


▲ページの先頭へ戻る


施工例

チェーン式ロールストッカー

繊維縦糸ビームストッカー ≪4段構成 60ロール保管≫

ロール仕様 φ1000×2200L×1000kg

ハンガーチェーンで支持する 宙吊保管方式

テーブルリフターによる入出庫


RSC型チェーンフック方式

フィルムロールストッカー ≪4段構成 28ロール保管≫

ロール仕様 φ400×1800L×250kg

ロール紙管内に吊りパイプを挿入して、ハンガーチェーンで支持する 宙吊保管方式

手押台車による入出庫

チェーンの着脱は作業者が行います。


RSC型チェーンフック方式

フィルムロールストッカー ≪2段構成 10ロール保管≫

ロール仕様 φ800×1700L×1000kg (紙管内径は3インチと6インチの2種類)

ロール紙管内に吊りパイプを挿入して、吊りパイプ両端部をフックで支持する 宙吊保管方式

AGVによる自動移載 (前後に入出庫口があります。)


RSC型チェーンフック方式

印刷版ロールストッカー ≪縦型ユニット方式 12ロール保管≫

ロール仕様 φ260×2300L×300kg

印刷ロール両端軸受部をハンガーチェーンにより支持する 宙吊保管方式

ロール幅が違ってもハンガーチェーンをハンガーパイプ上でスライドして保管可能

手押台車による入出庫


本施工例はほんの一部です。ご入用の方は参考図例集を送付いたしますのでご連絡ください。

資料を請求する→


制御操作/操作は簡単!タッチパネル操作盤

タッチパネル操作盤による品種データ管理も可能です。

タッチパネル操作盤(番地指定型) 製品ロールのデータ表示

パネル上に表示されたテンキーにより、任意に選択したNO.のハンガーパイプが、自動的に最短時間で作業口に停止します。

入庫時に製品ロールのデータを入力すれば、パネル上に表示され管理しやすくなります。

安全装置

過負荷保護装置 幅検知器

この装置は負荷電流により異常負荷を検出し、自動的にストッカーを停止させます。

ロールをハンガーパイプに掛ける際、片寄りした異常な掛け方をした場合は、それを検出しストッカーを自動的に停止させます。

▲ページの先頭へ戻る


 

株式会社 マダックス
〒910-0823 福井県福井市重立町28号48番地
TEL:0776-52-0731 FAX:0776-52-0732
e-mail:create@madax.co.jp
© 2009 MADAX co., Ltd