〔例5〕エレベーター兼用方式

Eエレベータ兼用構成

1階~2階(3階)のように、各階に連続したレイアウトが可能です。

エレベーター機能とストック機能を併せ持ち、各階で製品の入出庫ができます。

複数列構成、複数基構成および棚側面以外の前後面からの入出庫も可能です。

棚構成例:1連×20列×14段=280番地

適合構造:オーバーヘッド式